Rakuten
未分類
2024.02.07

【楽天市場】【2024年】布団乾燥機おすすめ13選|ダニ対策や洗濯物の乾燥にも便利に使える!

【2023年】布団乾燥機おすすめ13選|ダニ対策や洗濯物の乾燥にも便利に使える!

「ダニが気になる」「布団が冷たくて眠れない」など、布団まわりの悩みは尽きないものですが、そんな時に活躍するのが布団乾燥機です。

ジメジメした時期に布団を乾燥させたり、寒い冬には布団を温めたりと、年中便利に使える家電なので、持っていない場合は購入を検討してみてはいかがでしょうか。

この記事では、家電ライターのたろっささん監修のもと、布団乾燥機の選び方を徹底解説します。

操作が簡単なモデルや高機能モデルなど、おすすめ商品も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を監修した専門家
たろっさ
家電ライターたろっさ
家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの家電ライター。学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテストなどで表彰された経験も。家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通。家電で分からないことはなく、現在は家電ライターの業務を通して「すべての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力。
  1. 活用術がいっぱい!布団乾燥機を使うメリット
  2. 手軽に湿気・ダニ対策!布団乾燥機の選び方
  3. マットの有無で選ぶ|手軽に使いたいならマットなしタイプ
  4. 本体サイズで選ぶ|マットレスに使うならホースの長さも確認
  5. 布団以外に乾燥できるもので選ぶ|洗濯物・靴に使えると便利
  6. 付属機能で選ぶ|注目はダニ退治機能!
  7. メーカーで選ぶ|アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)やパナソニック(Panasonic)など
  8. 楽天市場の人気ランキングから選ぶ|メーカーや機能などで絞り込める
  9. おすすめ布団乾燥機13選|安い価格帯から高機能モデルまで
  10. 【マットなし】布団乾燥機おすすめ10選
  11. 【マットあり】布団乾燥機おすすめ3選
  12. 初心者でも簡単!布団乾燥機の使い方を紹介
  13. まとめ

活用術がいっぱい!布団乾燥機を使うメリット

活用術がいっぱい!布団乾燥機を使うメリット

布団乾燥機は温風で布団を乾燥させるほか、以下に挙げるように幅広い活用方法がある家電です。

  • 布団の乾燥
  • 布団の温め
  • ダニ対策

布団を乾燥させることで湿気を取り除けるため、湿気が多い時期でも快適に布団を使うことができます。

また、温風によって温められてふかふかになった布団で寝られるのは、布団乾燥機を利用するメリットのひとつです。

さらに、高温の風で布団を温めることで、ダニの繁殖を抑制する働きも期待できます。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

ダニが繁殖しやすい環境は湿度60%以上、20~30℃の間といわれており、夏の梅雨時期などはとくに繁殖しやすくなっています。

逆に湿度60%以下、温度50℃以上で20~30分熱を加える、あるいは60℃以上の熱を加えることで一気にダニを退治することが可能。

布団乾燥機で熱を加えてダニを定期的に退治することにより、ダニが繁殖しづらい布団にできます。

手軽に湿気・ダニ対策!布団乾燥機の選び方

布団乾燥機は、さまざまな特徴を持つ商品が販売されています。商品によって使い勝手が異なるため、欲しい機能を見極めながら選びましょう。

布団乾燥機を選ぶ際のポイントについて、以下で詳しく説明します。

マットの有無で選ぶ|手軽に使いたいならマットなしタイプ

布団乾燥機を選ぶ際にまず確認したいのが、マットが付いているか、付いていないかという点です。

「マットなし」と「マットあり」、それぞれの乾燥方式の違いを以下で説明しましょう。

マットなし|布団全体に温風が届くか確認

マットなし|布団全体に温風が届くか確認

「マットなし」は布団の間にノズルを差し込み、温風で乾燥させるタイプの布団乾燥機です。

大きいマットが付属していないため手軽に扱えて、セットや操作も楽に行いやすいところがメリットです。

ただし、ノズルは1本または2本の商品が多いため、温風が布団全体に届きづらいこともあります。

特に大きいサイズの布団の場合は温風が行き渡りづらいですが、サイズの大きな布団でも全体に届くよう工夫してある商品も多いので、そのようなものを中心に検討しましょう。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

最近主流になりつつあるマットなし機種ですが、ノズルの形状や性能の進化により、だいぶ隅々まで温風が行き渡るようになってきました。

しかし、まだまだダブルベッド以上の大きさのマットレスでは、一度で乾燥を全て完了するのは難しいのが現状。そういった場合は右と左に入れ替えて2回使用するといった工夫が必要です。

マットあり|効果を発揮するためにサイズに注目

マットあり|効果を発揮するためにサイズに注目

「マットあり」は布団の間に大きなマットを挟み、温風を送るタイプの布団乾燥機です。

マットを通じて布団全体に温風が届きやすいため、端の方まで乾燥させやすくダニ対策も行いやすい点がメリットといえます。

ただし、マットを挟む際に手間がかかる点がデメリットで、布団とマットのサイズが合っていないと効果を最大限発揮できないこともある点には、注意が必要です。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

昔ながらの布団乾燥機のタイプで、大きな布団を隅々までしっかり乾燥させたい方に好適です。

しかし、布団乾燥機のマットも布でできているため、長期間使用しているとそちらのメンテナンスやケアも必要になってくる点に注意しましょう。

本体サイズで選ぶ|マットレスに使うならホースの長さも確認

本体サイズで選ぶ|マットレスに使うならホースの長さも確認

布団乾燥機はテレビや冷蔵庫のように据え置きではなく、使うたびに出し入れすることが多い家電です。そのため本体のサイズや重量は、使い勝手に直接影響する大事な要素といえます。

部屋のスペースに限りがある場合は、コンパクトで収納しやすいものを選びましょう。

また、床から距離があるベッド(マットレス)に使うなら、ホースの長さもチェックする必要があります。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

とくにホースの長さは盲点になる部分で、これが短いと別途置き台が必要になるなどの手間がかかります。地面からの高さがあるベッドに使用する場合は、こちらもじゅうぶんに確認しましょう。

ホースはほとんどの製品が本体に据え付けられているため、後からの交換はできません。

布団以外に乾燥できるもので選ぶ|洗濯物・靴に使えると便利

布団以外に乾燥できるもので選ぶ|洗濯物・靴に使えると便利

布団のほかに衣類や靴も乾燥できる布団乾燥機だと、利用の幅が広がってより便利に活用できます。

衣類を乾燥させる際は、ノズルを固定し、干している衣類(洗濯物)に温風をあてて乾燥させるのが一般的ですが、付属の専用カバーに衣類を入れ、温風を送って乾燥させるタイプもあります。

靴を乾燥させる際は、靴専用のアタッチメントを使い、靴の中に温風を送ります。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

ダニや雑菌の繁殖は布団だけでなく、同じ布製品である衣類や靴でも起こりえます。とくに靴は湿った状態で使用している方も多く、衛生的とはいえません。

そんな時に手軽に靴を乾燥させられる機能があれば毎日衛生的に使用できますし、何より嫌なニオイもしないため、相手に清潔感を与えることができると一石二鳥。是非とも利用してほしい機能のひとつです。

付属機能で選ぶ|注目はダニ退治機能!

付属機能で選ぶ|注目はダニ退治機能!

布団乾燥機には、以下に挙げるような便利な機能が備わっているものもあります。

機能特徴
ダニ退治機能・ダニが嫌がる高温の風を送る
・商品によって必要時間などが異なる
タイマー機能・設定しておくと消し忘れを防げる
静音機能・集合住宅や赤ちゃんがいるご家庭でも使いやすい
消臭機能・布団に発生する嫌な臭いに対策できる

ご自身が使う状況をイメージしてみて、必要な機能を検討してから商品選びを行いましょう。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

アロマで香り付けを行うといった機能を有するものも中にはあります。布団乾燥中にアロマケースなどに当てた風を布団に放射し、いい匂いを布団に吹きかけます。

汗や皮脂のニオイを軽減するとともにリラックス効果も期待できるため、不眠や寝付きが悪いなどの悩みを抱える方はこちらの機能も重視すると良いでしょう。

メーカーで選ぶ|アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)やパナソニック(Panasonic)など

メーカーで選ぶ|アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)やパナソニック(Panasonic)など

布団乾燥機の代表的なメーカーとしては、アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)やパナソニック(Panasonic)などが挙げられます。

それぞれのメーカーの特徴を、以下に表でまとめました。

メーカー特徴
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)ハイパワーなモデルや、2組の布団を同時に温められるモデルがある
パナソニック(Panasonic)独自の「すぐぽかノズル」で広範囲に温風を広げられる
象印マホービン(ZOJIRUSHI)効率良く温風を送れるように構造を工夫している
日立(HITACHI)「敷ふとん両面乾燥」で敷布団の裏側まで乾燥できる
シャープ(SHARP)「プラズマクラスター機能」搭載で乾燥だけでなく消臭にも活躍する
ブルーノ(BRUNO)夏と冬の2つのコースを搭載しておりシーズンに合わせて使える

メーカーごとに特徴が異なるため、求める機能やデザインなども踏まえて、ご自身の使い方に合ったメーカーの商品を選びましょう。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

国内メーカーにとくに見られる傾向ですが、性能面での評価を重視し、デザイン性は度外視している機種が多くあります。

しかし、布団乾燥機は普段あまり外に出しておく製品でもないため、デザイン性はさほど重要視しなくても良いという意見が多いのも事実。必要な時に押し入れから出して使用するだけのため、デザイン性よりも機能性を重視すると良いでしょう。

楽天市場の人気ランキングから選ぶ|メーカーや機能などで絞り込める

商品を選ぶ際にレビューを気にする方は多いと思います。実際の使用者の感想をチェックしながら商品を選びたいなら、楽天市場での購入を検討してはいかがでしょうか。

楽天市場では、人気の布団乾燥機を一目でチェックできるランキングをご用意しています。

レビューが記載された商品も多いため、事前にリアルな感想をチェックでき、好きなカラーやメーカーでの絞り込みも可能なので、好みに応じて商品を選びやすくなっています。

商品選びに悩んだら、ぜひ楽天市場のランキングをチェックしてくださいね。

おすすめ布団乾燥機13選|安い価格帯から高機能モデルまで

おすすめ布団乾燥機13選|安い価格帯から高機能モデルまで

楽天市場で取り扱っている商品より、おすすめの布団乾燥機をご紹介します。

有名メーカーの商品も複数ピックアップしたので、ぜひお好みの1台を見つけてください。

【マットなし】布団乾燥機おすすめ10選

マットなしの布団乾燥機は、手軽に扱えてセットや操作も楽に行いやすいところがメリットです。

以下では、楽天市場からマットなしの布団乾燥機でおすすめのものをご紹介します。

2本のホースで、布団を速くムラなく温められます。付属しているダニ撃退袋で布団を包んで80分間温風を送ることで、布団に潜むダニへの対策が可能です。

1回あたりの電気代もわずか2円程度と、家計に優しい点も見逃せません。

型番FK-WH1
メーカーアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
サイズ168×213×370mm
重量約2.1kg
対応布団サイズシングル・ダブル・セミダブル
付属品くつ乾燥アタッチメント×2
消費電力1,000W
付属機能あたためモード・冬モード・夏モード・ダニモード・保温モード・靴乾燥・タイマー機能

ツインファンからの風量を効率良く伝える構造により、温風をパワフルに送ることができます。

「本体を開く→布団をかける→運転スタート」の3ステップで使用できるため、難しい操作も必要ありません。

「ダニ対策コース」をはじめとした6つのコースを搭載しており、季節やニーズに合わせて最適なコースを選んで利用できます。

型番RF-FA20
メーカー象印マホービン(ZOJIRUSHI)
サイズ23×15×36cm
重量約3.8kg
対応布団サイズダブルサイズ
付属品なし
消費電力50Hz:905W
60Hz:910W
付属機能ふとん乾燥:標準(冬)コース・しっかり(冬)コース,標準(夏)・しっかり(夏)コース・ダニ対策コース
ふとんあたため:しっかりコース・お急ぎコース 衣類乾燥・靴乾燥・スピード乾燥

従来の商品よりも約20%長くなったロングホースを搭載。布団はもちろん、高さのあるベッドにも対応できます。

パナソニック独自の「すぐぽかノズル」ですばやく温風が広がるため、布団全体をしっかり乾燥させることが可能です。

ルーバーの角度を調整することで靴や衣類などの乾燥にも利用でき、幅広く活躍してくれます。

型番FD-F06X2
メーカーパナソニック(Panasonic)
サイズ398×300×140mm
重量約3.3kg
対応布団サイズ-
付属品なし
消費電力50Hz:945W
60Hz:960W
付属機能ふとん暖め・ふとん乾燥・枕脱臭・ダニ対策・靴乾燥・小物類乾燥・タイマー機能

布団の間にホースをセットし、立体ノズルを上げるだけですぐに使えます。しまう時も手間がかかりません。

付属のアタッチメントを利用することで、衣類や靴を乾燥させることもできます。

季節やシーンに合わせた4つのモードを搭載しているので、布団を1年中快適な状態に保ちやすくなっています。

型番FK-RC3
メーカーアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
サイズ160×140×360mm
重量約1.8kg
対応布団サイズ-
付属品くつ乾燥アタッチメント・衣類乾燥アタッチメント
消費電力600W
付属機能あたためモード・冬モード・夏モード・ダニモード・衣類乾燥・靴乾燥・タイマー機能

立体ノズルを用いて簡単に使える布団乾燥機です。約1.8kgと軽いうえに、コンパクトな設計もポイント。収納場所からの出し入れや持ち運びも簡単です。

就寝時間に合わせてタイマー予約ができる「あたため予約」を使えば、手間なく温まった状態の布団で眠ることができます。

型番FK-C3
メーカーアイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
サイズ160×140×360mm
重量約1.8kg
対応布団サイズ-
付属品くつ乾燥アタッチメント
消費電力560W(高温風時)
付属機能あたためモード・冬モード・夏モード・ダニモード・タイマー機能・靴乾燥

スライド式パワフル立体Wノズルを搭載しており、布団2枚を同時に乾燥できる布団乾燥機です。ホースの長さは約74cmあるため、大きな布団やベッドでも温風が行き渡りやすくなっています。

夏・冬・あたため・ダニと4種類の自動乾燥モードを搭載。モードを使い分けることで、季節を問わず活躍してくれます。

型番ZFE-W800
メーカー山善(YAMAZEN)
サイズ19×25.5×37cm
重量2.5kg
対応布団サイズ-
付属品くつ乾燥アタッチメント2枚
消費電力760W
付属機能あたためモード・冬モード・夏モード・ダニモード・靴乾燥・衣類乾燥・タイマー機能

V字型の「ふとん乾燥アタッチメント」を利用することで、足もと温めなら約5分、布団乾燥なら約28分のスピード乾燥が可能です。

敷布団を挟むようにふとん乾燥アタッチメントをセットすることで、敷布団も一度で両面乾燥できます。

寝具に使用するアタッチメントやホースをすべて本体に入れられるオールインワン収納のおかげですっきりまとまり、ホコリなどの付着予防にもなります。

型番HFK-VS2500
メーカー日立(HITACHI)
サイズ28.3×21.7×33.8cm
重量4.3kg
対応布団サイズベビーからダブルサイズまで
付属品ふとん乾燥アタッチメント・くつ・ブーツ乾燥アタッチメント・ふとん乾燥アタッチメントホルダー
消費電力最大680W
付属機能静音コース・デオドラント乾燥・ダニ対策コース・靴/ブーツ/衣類乾燥・おまかせコース・暖めコース・しっかりコース

布団に伸縮式のノズルを入れるだけで、季節や気候に合わせた心地良い状態の布団に仕上げられる布団乾燥機です。

1.4kgという軽さに加えてハンドルも付いているので、持ち運びも簡単に行えます。

布団乾燥のモードは「【冬】コース」と「【夏】コース」の2種類というシンプルな設計。ダイヤルを回すだけで簡単に季節や天候に合わせた仕上がりを選べます。

型番BOE047
メーカーブルーノ(BRUNO)
サイズ360×225×115mm
重量1.4kg
対応布団サイズベビーからダブルサイズまで
付属品くつ乾燥アタッチメント
消費電力500W
付属機能夏コース・冬コース・ダニコース・衣類乾燥・靴乾燥・タイマー機能

プラズマクラスターが搭載されており、温風とプラズマクラスターで「Wのダニ対策」が行える布団乾燥機です。

胞子を効率よく遠くに飛ばすきのこの形状から着想を得た「きのこアタッチメント」を採用しており、温風を広い範囲に効率良く届けられます。

軽くて手に取りやすい設計になっており、片手で軽々と持ち運びできるところも便利なポイントです。

型番UD-CF1
メーカーシャープ(SHARP)
サイズ280×135×297mm
重量約3.1kg
対応布団サイズ~ダブルサイズ
付属品くつ乾燥アタッチメント
消費電力500W(消臭乾燥運転時)
付属機能足元あたため運転・消臭乾燥運転・空気浄化・プラズマクラスター搭載・ダニ対策・靴乾燥

布団の乾燥や温め以外にも、ダニ対策や靴・衣類乾燥、クローゼットや押し入れの乾燥など、幅広いシーンで活躍してくれます。

伸縮式のホースの長さは最長52cm。伸ばしたり曲げたりして風向きを調整しやすく、ブーツの乾燥にも便利です。

操作はダイヤルを回すだけで行え、メニューの表示もわかりやすく見やすいので、誰でも簡単に使用できます。

型番IEH002
メーカーイノセント(Innocent)
サイズ42×14×19.3cm
重量約2kg
対応布団サイズ-
付属品くつアタッチメント
消費電力650W
付属機能布団乾燥&温め(夏モード・冬モード)・ダニ対策・衣類乾燥・くつ乾燥・足元ヒーター・収納乾燥・タイマー機能

【マットあり】布団乾燥機おすすめ3選

マットありの布団乾燥機は、布団全体に温風が届きやすいため、端の方まで乾燥させやすくダニ対策なども行いやすいところがメリットです。

以下では、楽天市場からマットありの布団乾燥機でおすすめのものを紹介します。

布団を乾燥させるだけでなく、付属のエアマットを利用することで、ハンガーに吊るした衣類を乾燥させることができます。専用のアタッチメントを利用すれば、スニーカーや長靴などの乾燥も可能です。

電源コードの長さが1.8mあるため、寝室や収納スペースなど、家の中のさまざまな場所で利用しやすくなっています。薄さ14cmのコンパクト設計のおかげで、小さなスペースに収納できるのも便利です。

型番ZFD-Y500
メーカー山善(YAMAZEN)
サイズ30.5×14×24.2cm
エアマット:80×180cm
重量約2.5kg
対応布団サイズ-
付属品エアマット・くつ乾燥アタッチメント
消費電力500W
付属機能衣類乾燥・靴乾燥・タイマー機能・ダニ対策

ホースとマットの2刀流で、ホースでサッと温めることもできれば、マットを使えばしっかり乾燥させることもできます。

トリプルバリアフィルターにより、布団を清潔に乾燥しやすい点も魅力です。ホースの先端の形状は靴にフィットするようにもなっているため、靴を乾燥させる際にも便利に使えます。

型番AD-PS50BB
メーカー三菱(MITSUBISHI)
サイズ275×156×329mm
マット:1800×1200mm
重量2.8kg
対応布団サイズ~ダブルサイズ
付属品マット
消費電力600W
付属機能ふとん乾燥(夏・冬)・ふとんあたため・くつ&長ぐつ乾燥・小物乾燥・ダニ対策

マット式なので布団乾燥時およびダニ対策時のどちらでも、隅々までしっかりと熱が行き渡ります。

部屋の温度に合わせて、ふとん乾燥・あたための仕上げ温度をおまかせで調節可能。季節に応じた温かさに仕上げてくれます。

洗濯した小物や靴・長靴の乾燥などにも利用できるため、幅広いシーンで活躍します。

型番AD-X80
メーカー三菱(MITSUBISHI)
サイズ355×161×314mm
ヒートパンチマット:2100×2050mm(最大)
まくら用乾燥マット:500×700mm
重量3.6kg
対応布団サイズ~ダブルサイズ
付属品ヒートパンチマット・まくら用乾燥マット
消費電力680W
付属機能ふとん乾燥・選択小物乾燥・くつ&長ぐつ乾燥・ダニ対策

初心者でも簡単!布団乾燥機の使い方を紹介

初心者でも簡単!布団乾燥機の使い方を紹介

布団乾燥機にはいろいろな機能が備わっていることが多いですが、メインとなる機能はもちろん「布団を乾燥させる機能」です。

マットありの布団乾燥機の場合、布団を乾燥させる際の手順は一般的には以下のとおりです。

①マットを敷布団の上に広げる
②本体・ホース・マットをそれぞれ接続する
③掛け布団でマットを挟み、電源を入れて運転を開始する

マットなしの場合は、1つめと2つめの工程の際に敷布団の上にホースを伸ばすだけと、より簡単です。

なお、布団乾燥機の使用頻度は使用目的によって異なります。

布団を温めるためなら毎日、乾燥目的なら週に1回、ダニ対策なら1~2週間に1回程度を目安にしましょう。

定期的にフィルターを含む掃除を行うことも、忘れないようにしましょう。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

思ったよりも布団乾燥機を使用する推奨頻度が高いと感じる方も多いと思われますが、布団は1日の1/3程度を過ごす場所のため、思っているよりも汚れています。とくにダニが発生しやすい布団だとアレルギーが進行し、健康面にも影響を及ぼす可能性も。

必ず布団のお手入れはこまめに行いましょう。また、布団乾燥機を使用した後は布団掃除機でダニの死骸やフンなどを一気に吸引することにより、さらに清潔に使用できます。

まとめ

まとめ

布団乾燥機にはマットなしのものやマットありのもの、布団乾燥以外にも利用できるものなど、多様な商品があります。

どのような用途で布団乾燥機を利用したいのかを踏まえることで、最適な布団乾燥機が選びやすくなります。

楽天市場では、有名メーカーの商品を含む多数の布団乾燥機を取り扱っています。

ランキングを確認すれば人気の商品を一目でチェックできるので、ランキングも参考にしながら、ぜひ布団乾燥機の購入を検討してくださいね。

たろっさ

たろっさ

家電ライター

布団乾燥機は布団を乾燥させるのはもちろんのこと、洗濯物を乾かしたり靴を乾燥させたりと家の中でマルチに使える乾燥機です。

一台あるだけでさまざまなものを乾燥させることができ、健康上のリスクを下げたり快適さをぐっと引き上げたりすることが可能。

皆さんも今回の記事をよく読んで、是非とも乾燥機のある生活を体感してくださいね。

※本記事は楽天市場が作成しています。

おすすめの特集 SPECIAL