Rakuten
美容・コスメ・香水
2024.06.04

【楽天市場】ベースコートおすすめ25選|プチプラからプロ仕様まで徹底比較!【ランキング付】

ベースコートおすすめ25選|プチプラからプロ仕様まで徹底比較!【ランキング付】

ネイルを塗るときに、あなたはベースコートを使っていますか?

工程が増えて、乾くのを待つのが面倒くさいからと、使っていない方も多いのではないでしょうか?

塗っても塗っていなくても変わらないと思いきや、ベースコートがあるのとないのとでは、ネイルを塗った後の仕上がりも、自爪に与える影響も全然違うんです!

そこで、編集部ではプチプラからプロ仕様まで、市販されているベースコート25品を使って、その使い心地や仕上がりの違いを検証すべく、実験&調査をしてみました。

検証結果をもとに、おすすめのベースコートをランキングでご紹介!ぜひ参考にしてみてください。

  1. ベースコートとは?
  2. ベースコートの必要性&メリット
  3. ベースコートとトップコートの違い
  4. ベースコートの選び方
  5. ベースコートの機能を実際に検証!
  6. ベースコート検証方法と採点基準
  7. ベースコート検証結果【プチプラ】
  8. ベースコートおすすめランキングTOP15【プチプラ】
  9. ベースコート検証結果【デパコス・プロ仕様】
  10. ベースコートおすすめランキングTOP10【デパコス・プロ仕様】
  11. ベースコートの塗り方
  12. まとめ

ベースコートとは?

ベースコートとは、マニキュアやペディキュアを塗る前に爪に塗る、下地のようなものです。

色味は完全に透明なものやクリアがかったピンク、乳白色など、マニキュアの色味を邪魔しないような薄めのカラーリングです。

ベースコートの必要性&メリット

ネイルを塗るときに、面倒だからといって自爪の上に直接色を乗せていく方もいらっしゃると思いますが、マニキュアを塗る際にベースコートはマスト!

商品によって美容成分が配合されているものもありますが、一般的にベースコートを使用するメリットは以下になります。

  • 色素沈着を防ぐ
    マニキュアを長い期間塗っていると、爪自体が黄ばんできてしまいます。ベースコートを塗ることで爪をガードし、色素沈着がしにくくなります。
  • 爪の凹凸や傷を目立たなくする
    もともとの形状や爪に傷がついてしまうなど、爪に凹凸がある場合、ベースコートを塗ることによってその溝を埋め、爪のデコボコを目立たなくしてくれます。
  • マニキュアの仕上がりがきれい
    ベースコートによって溝が埋められるので、色を乗せた後きれいに仕上がります。
  • ネイルが落としやすくなる
    爪の溝にカラーが入ってしまうと、落とすのにも時間がかかりますが、ベースコートによって溝にカラーが入るのを防いでくれるので、ネイルを落とすのも楽になります。
  • ネイルの持ちが良くなる
    ベースコートを塗ることで、爪とネイルの密着が良くなるので、ネイルの色も長持ちします。

ベースコートとトップコートの違い

マニキュアを塗る際にはベースコートも必須ですが、トップコートを塗ることによって、さらにネイルをきれいに仕上げ、カラーを保つことができます。

ベースコートとトップコートは似ているもののように感じますが、用途は異なり、トップコートはマニキュアを塗った後に塗るもので、ツヤを与えたり、持ちを良くしてくれる効果があります

ベースコートとマニキュアが一体型になっている商品もあるので、両方揃えるのは面倒という方にはそういったタイプもおすすめです。

ベースコートの選び方

ベースコートにはさまざまな働きや種類がありますが、選ぶ際に迷ってしまった場合には自爪の状態を見て、商品を選んでみてください。

  • 爪に凹凸がある
    爪の凹凸が気になる方は、「リッジフィラー」タイプがおすすめ。リッジフィラーには、爪の溝を埋めるために細かな繊維のようなものが入っており、爪を平らにしてくれます。
  • 爪が割れやすい、二枚爪になりやすい
    爪が割れやすかったり、すぐに二枚爪になってしまう方は、爪を強化してくれる効果があるベースコートを選ぶのがおすすめ。
  • 簡単にマニキュアをオフしたい
    最近では、すぐにはがせるピールオフタイプのベースコートも販売されています。休みの日だけネイルをしたい方や、簡単にマニキュアを落としたいという方は、ピールオフタイプのベースコートがおすすめ。除光液を使わずに、マニキュアをペリペリと剥がすことができます。

ベースコートの機能を実際に検証!

ベースコートの役割や種類、選び方などをご説明してきましたが、実際のところ、ベースコートの効果ってどうなの?というところを、編集部が調査してみました!

今回調は、プチプラのベースコートを15品、デパコス&プロ仕様のベースコートを10品ピックアップし、それぞれ検証しました。

ベースコート検証方法と採点基準

今回、編集部が検証したのは4つで、それぞれ以下のような方法で試してみました。

そして、検証結果の①から④までをそれぞれ×(0点)△(1点)◯(2点)◎(3点)の4段階で評価をして、12点満点中何点かを表しました。

  1. 速乾性
    クリアのネイルチップにベースコートを塗り、1分半後、コットンを当ててどのくらいコットンがつくかを検証する。

    【評価基準】

    ×→ネイルチップの広範囲にコットンがついている
    △→ネイルチップの一部にコットンがついている
    ◯→ネイルチップに少しだけコットンがついている
    ◎→ネイルチップに全くコットンがついていない
  2. どのくらい凹凸をカバーしてくれるのか
    クリアのネイルチップをやすりで傷つけ、右半分はベースコートなしで赤のネイルを塗り、左半分はベースコートを塗ってから同じ赤のネイルを塗って、違いを比較する。

    【評価基準】
    ×→ネイルチップの左右で差が全くない
    △→細かな傷は消えているが、凸凹が目立つ(左右差が少ししかない)
    ◯→細かな傷が消え、部分的に凸凹している
    ◎→かなり深めな傷以外は消えて、表面がなめらかになった(左右差が大きい)
  3. ネイルの落としやすさ
    ②で塗ったマニキュアを完全に乾かしてから、除光液を染み込ませたコットンで1度拭き取り、ベースコートある・なしの違いを比較する

    【評価基準】
    ×→ほとんどネイルが落ちていない
    △→全体的にうっすらネイルが残っている。または、部分的に残っている
    ◯→溝にネイルが残っているが、他は落ちている
    ◎→溝までしっかりネイルが落ちている
  4. ネイルの持ち
    ベースコートを塗った上から赤いマニキュアを塗り、塗った直後、3日後、1週間後でネイルの持ちを検証する

    【評価基準】
    ×→ほとんど色が残っていない
    △→塗布後3日目から色が落ち始め、目立った色落ちがある
    ◯→一部色落ちはしているが、ほぼ目立たない
    ◎→塗布後3日目までは直後とほぼ変わらず、1週間後も気にならない程度の色落ちしかしていない

ベースコート検証結果【プチプラ】

プチプラからは15品のベースコートを検証。価格は抑えめでも、使い心地がよい実力派の商品が多数ありました!

検証した商品速乾性凹凸カバー落としやすさネイルの持ち合計点
インテグレート トップ&ベースコート
11点
ケイト ベースコートN
10点
キスミーフェルム
ネイルケアカラー クリアレッド
9点
セシェ ベースコート
9点
ネイルネイル ネイルサポート
9点
ネイルホリック 
ベースコート コンシーラー
8点
エテュセ クイックケアコート
7点
エテュセ ネールガード
7点
デュカード
ファイバーインベースコートⅡ
7点
レブロン
クイックドライベースコートN
7点
ディーアップ
ネイルファンデーション
ヌードベージュ
6点
ピーエー
ネイルカラー
塗ってはがせるベースコート
6点
ホーメイ ピールオフベースコート
6点
ちふれ ベースコート
5点
キャンメイク
カラフルネイルズNB ベースコート
3点

検証結果は、使用する人の爪の状態や使用方法によって異なりますので、すべての人が同じ結果を得られるとは限りません。

ベースコートおすすめランキングTOP15【プチプラ】

それでは、1位から順に商品の詳細をご紹介していきます。

速乾性凹凸カバー落としやすさネイルの持ち合計点
11点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
10点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
9点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
%verygood%
9点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
9点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
8点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
7点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
7点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
7点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
7点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
6点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
6点

ピールオフタイプのはがれ方

ポロポロと細かくちぎれてしまうので、はがすのに少し時間がかかりました。

ピールオフタイプですが、時間がないときなどは除光液を使用した方がベターです。

速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
6点

ピールオフタイプのはがれ方

つま先などで押し上げて、めくれた部分を指先ではがせば、ピリピリと剥がれました。

1度で大きくはがせて、オフするのも楽々。

速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
5点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
3点

ベースコート検証結果【デパコス・プロ仕様】

ここからは、デパコス&プロ仕様のベースコート10商品の検証結果を発表します。

検証した商品速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
アディクション
ザ ベースコート
8点
ウカ
カラーベースコート ゼロ 1/0
8点
ジルスチュアート
リペアベースコート
8点
エッシー
ファーストベース ベースコート
7点
オーピーアイ
ナチュラルネイルベースコート
6点
オーピーアイ
リッジフィラー
5点
ディオール
ベースコートアブリコ
5点
シャネル
ラ バーズ
4点
アールエムケー
ベースコートN
3点
スリー
ネイルポリッシュ ベースコート
3点

検証結果は、使用する人の爪の状態や使用方法によって異なりますので、すべての人が同じ結果を得られるとは限りません。

ベースコートおすすめランキングTOP10【デパコス・プロ仕様】

おすすめTOP10のベースコートをランキング順に詳しくご紹介していきます。

速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
8点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
8点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
8点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
7点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
6点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
5点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
5点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
4点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
3点
速乾性凹凸カバー落としやすさ持ち合計点
%bad%
3点

ベースコートの塗り方

ポリッシュの発色を良くしたり、ポリッシュの持ちを良くするために使用するベースコートですが、正しい塗り方をすることでその効果は一層アップします。

ベースコートを塗る前に、正しいネイルケアの方法も合わせてチェックしてみてください。

  • 油分をオフ
    爪に油分やホコリがついていると、ベースコートの密着度が低くなってしまうので、手はしっかり洗い、爪の表面はエタノールを染み込ませたコットンで拭いておきます。
  • まずは爪のエッジを塗る
    爪の表面を塗り始める前に、まずは爪の先の部分を塗りましょう。
    ネイルは爪の先から色が落ちていってしまうので、この部分を先に塗っておくとネイルの持ちがよくなります。
  • 爪の表面を塗る
    ベースコートは容器のフチで刷毛をしごいて、余分な液がつきすぎないように調節してから、爪に塗るようにしましょう。
    塗る順番は、まずは真ん中から。次に右か左どちらかの端を塗り、最後にもう一方の端を塗っていきます。塗る太さは一定に保つときれいに仕上がります。

まとめ

ネイルサロンでプロの方にケアしてもらうのもいいけれど、手軽にできてなおかつ価格も安く抑えられるセルフネイルもいいですよね。

自分でネイルを塗る場合、面倒なのでついベースコートの工程を飛ばしてしまう方も多いかもしれませんが、爪を保護してくれたり、ポリッシュをきれいに仕上げてくれたり、持ちがよくなったりと、ベースコートはいいことばかり。

現在ではさまざまなメーカーから販売されていますが、自分の爪の状態や好みの仕上がりに合わせてベースコートを選んでみてください。

powered by モノレコ