Rakuten
日用品雑貨・文房具・手芸
2024.05.23

【楽天市場】洗浄力の高い洗濯洗剤おすすめ人気ランキングTOP10|しつこい汚れやシミに

洗浄力の高い洗濯洗剤おすすめ人気ランキングTOP10|しつこい汚れやシミに

洗濯をしていると「しつこい汚れが落ちなくて困る」ということがあるものです。そのようなときは、洗浄力の高い洗剤がほしいと思いますよね。

しかし、洗剤にはさまざまなタイプがあり、洗浄力にも違いがあります。洗浄力が高いものがいいけれど、選び方がわからないという方もいるのではないでしょうか?

ここでは、洗剤のなかでも「洗浄力」の高さに注目して、選び方とおすすめの洗濯洗剤を紹介します。汚れが落ちなくて困っているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 洗浄力の高い洗濯洗剤の選び方
  2. 洗浄力【強】洗浄力重視の弱アルカリ性
  3. 洗浄力【中】おしゃれ着には中性
  4. 洗浄力【弱】肌にやさしい弱酸性
  5. 洗浄力の高い洗濯洗剤おすすめ人気ランキングTOP10|284人にアンケート!
  6. まとめ

洗浄力の高い洗濯洗剤の選び方

粉末の洗濯洗剤の画像

洗剤には主に3つの性質があり、洗浄力は「弱アルカリ性」、「中性」、「弱酸性」の順番に洗浄力が強いです。

ですがそれぞれデメリットやメリットがあり、特徴を踏まえて洗剤を選ぶことが大切です。

ここからは、それぞれの特徴やメリット、デメリットを紹介していきます。

洗浄力【強】洗浄力重視の弱アルカリ性

弱アルカリ性は洗浄力の高さが特徴です。汗や皮脂汚れ、食べものの汚れなど、ほとんどの汚れは弱アルカリ性で落ちるでしょう。

そのため、洗浄力重視で汚れをしっかり落としたいなら、弱アルカリ性の洗剤がおすすめです。

しかし、洗浄力が高い反面、生地の種類によっては傷めてしまう可能性もあります。おしゃれ着など生地が傷んで困るようなものは、弱アルカリ性以外の洗剤を使うようにしてください。

メリット
  • 洗浄力が高い
  • ほとんどの汚れを落とせる
デメリット
  • 生地を傷めるかもしれない

洗浄力【中】おしゃれ着には中性

中性は、弱アルカリ性と比べると洗浄力は低めですが、その分生地への負担は少ないのでおしゃれ着におすすめの洗剤です

ニットやウールなど、素材への配慮が必要なものは中性の洗剤を使いましょう。また、服の型崩れが気になる場合も中性を選んだほうが無難です。

中性は洗浄力が高くはないものの、それほど汚れている服でなければ毎日の洗濯にも使えます。そのため、汚れがひどいものは弱アルカリ性、おしゃれ着は中性として洗剤を使い分けるのがおすすめの方法ですよ。

メリット
  • 生地への負担が少ない
  • おしゃれ着向き
  • 汚れがひどくなければ普段の洗濯にも使える
デメリット
  • 洗浄力が弱アルカリ性より劣る

洗浄力【弱】肌にやさしい弱酸性

弱酸性は3つのなかで最も洗浄力の低い洗剤ですが、肌にやさしいことが特徴です。自分や家族が乾燥肌や敏感肌という場合は、弱酸性の洗剤を使いましょう。それに、赤ちゃんの衣服の洗濯にも弱酸性はおすすめです。

また、魚のニオイ汚れを落としたいという場合も、弱酸性を使ってみてください。

衣服につく汚れの大部分は酸性ですが魚のニオイはアルカリ性なので、弱酸性を使えばきれいに落ちるでしょう。ただ、弱酸性の洗剤は種類が少なめなことがデメリットです。

メリット
  • 肌への負担が少ない
  • 魚のニオイ汚れにも対応
デメリット
  • 洗浄力が低い
  • 洗剤の種類が少ない

洗浄力の高い洗濯洗剤おすすめ人気ランキングTOP10|284人にアンケート!

ジェルボールの洗剤の画像

編集部が500人に実施した、おすすめの洗濯洗剤アンケートで、洗剤を選ぶ際に「洗浄力」を重視すると答えた284人に聞いたおすすめ商品をランキングで紹介していきます。

順位商品名票数性質
1位トップ スーパーNANOX
30票中性
1位アタックZERO ボトルタイプ
30票中性
3位アタック 抗菌EX スーパークリアジェル
29票弱アルカリ性
4位アリエール イオンパワージェル サイエンスプラス
28票弱アルカリ性
5位アタックZERO ワンハンドタイプ
26票中性
6位アリエール パワージェルボール3D
19票中性
7位アタック 高活性バイオ EX
15票弱アルカリ性
8位アリエール リビングドライイオンパワージェル
13票弱アルカリ性
9位液体部屋干しトップ
8票弱アルカリ性
9位アタック 高浸透リセットパワー
8票弱アルカリ性

粉末、液体、ジェルボールとすべての形状があるので、目的に合わせて選んでみてくださいね。

まとめ

洗浄力の高さに注目して洗剤の選び方とおすすめ商品を紹介してきました。

小さなお子さんがいれば外遊びで服に泥汚れをつけることはよくあります。また、外仕事をしている方であれば、汚れることも仕事の一部ではないでしょうか?

しつこい汚れを落とすには洗浄力の高い洗剤が必要です。汚れが落ちなくて困っているという人は、洗浄力の高い洗剤を使って服本来の白さや色合いを取り戻してくださいね。



※「おすすめの洗濯洗剤」に関する調査(2020年1月実施)
※クラウドソーシングサイトCrowdWorksにてアンケートを実施。有効な回答を得られた10~60代の男女500名の意見をもとに記事を作成。
※対象:洗濯洗剤使用者

powered by モノレコ