Rakuten
TV・オーディオ・カメラ
2024.05.23

【楽天市場】ワイヤレスイヤホンおすすめ36選!防水・高音質などおすすめ商品紹介

ワイヤレスイヤホンおすすめ36選!防水・高音質などおすすめ商品紹介

外出先で音楽を聴くのに欠かせないイヤホン。なかでも現在主流になっているのが「ワイヤレスイヤホン」です。有線のイヤホンに比べて便利な点が多いことから、近年利用者が徐々に増加しています。

さらに、2018年にAppleから登場したiPhone XS、iPhone XRを皮切りにイヤホンジャックが廃止され、iPhoneユーザーのワイヤレスイヤホン需要が高まっています。

しかし、ワイヤレスイヤホンには、完全独立型や左右一体型、ネックバンド型など形状によってさまざまなタイプがあり、どれがいいのか迷われている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はガジェットライターの折原一也さんに、ワイヤレスイヤホンの選び方をはじめ、ワイヤレスイヤホンについて解説していただきました。さらに、折原さんおすすめのワイヤレスイヤホンをご紹介します。

編集部が厳選した最新機種もご紹介しますので、自分にぴったりの選び方で運命の1台を見つけてみてくださいね!

  1. ワイヤレスイヤホンとは?ガジェットライターが解説
  2. ワイヤレスイヤホンのメリット・デメリット
  3. ワイヤレスイヤホンの選び方|タイプについて詳しく紹介
  4. 完全独立型やネックバンドなどタイプで選ぶ
  5. 連続再生時間(充電持続時間)で選ぶ
  6. 高音をクリアな音で再生したり重低音が得意など音質で選ぶ
  7. 用途にあわせて装着性や耐久性・防水性で選ぶ
  8. SONY(ソニー)やBOSE(ボーズ)など人気メーカーで選ぶ
  9. お手頃なものから高級品まで価格で選ぶ
  10. iPhone?Android?端末との相性のよさで選ぶ
  11. ワイヤレスイヤホン36選|ガジェットライターがおすすめ商品紹介
  12. 【防水・防滴機能】ワイヤレスイヤホンおすすめ4選
  13. 【コスパ抜群】ワイヤレスイヤホンおすすめ5選
  14. 【連続再生時間が長い】ワイヤレスイヤホンおすすめ3選
  15. 【高音質】ワイヤレスイヤホンおすすめ4選
  16. 【通話に便利】ワイヤレスイヤホンおすすめ3選
  17. 【スポーツに最適】 ワイヤレスイヤホンおすすめ4選
  18. 【編集部が最新機種を厳選】ワイヤレスイヤホンおすすめ13選
  19. まとめ
この記事を監修した専門家
折原 一也
オーディオ&ビジュアルライター、AV評論家折原 一也
1979年生まれのオーディオ&ビジュアルライター。「家電批評」「日経トレンディ」「Phileweb」などのA&V専門誌、モノ雑誌、Webで、4Kテレビやワイレスイヤホン、スピーカーなど映像と音に関わる記事を担当。薄型テレビやワイヤレスイヤホンは年間100製品以上の実機をテストして製品評価を手掛けている。2009年より全国の家電量販店や専門誌と共にオーディオ・ビジュアルの優れた製品を表彰するアワード「VGP」の審査員も務める。

ワイヤレスイヤホンとは?ガジェットライターが解説

ワイヤレスイヤホンとは?ガジェットライターが解説

以前のイヤホンといえば、ケーブルでつながっているものが当たり前でした。現在徐々に浸透しつつあるのが、ケーブルのないワイヤレスイヤホン

オーディオ機器を直接操作する必要がなく、ケーブルによるストレスを感じないため多くの方が使用しています。

またiPhone7以降のスマートフォンからイヤホンジャックが廃止されたこともあり、ワイヤレスイヤホンの必要性は高まってきています。

ひと口にワイヤレスイヤホンといっても、その種類はさまざま。運動中に音楽を聴くため、運転中や家事中に通話をするためなど、目的にあわせて使い分ける方もいます。

ワイヤレスイヤホンのメリット・デメリット

では、通常のイヤホンに比べて、ワイヤレスイヤホンはどんな点がよいのでしょう?折原さんがワイヤレスイヤホンのメリットとデメリットを説明します。

メリット
  • スマートフォンや音楽プレイヤーを繋ぐケーブルのストレスから開放される
  • ケーブルがないため、身につけたまま運動が可能
デメリット
  • バッテリー駆動であるため、定期的な充電が必要
  • 機種ごとに通信の安定性が異なる
折原 一也

折原 一也

オーディオ&ビジュアルライター、AV評論家

特に完全ワイヤレスのタイプは左右を繋ぐケーブルがなく、外出先で使用する際の身軽さはこれまでにないほど。

また、左右を繋ぐケーブルが付いているワイヤレスイヤホンは、ランニングをする人からはイヤホンを外した際に首からかけられて便利という声もあります。

ワイヤレスイヤホンの選び方|タイプについて詳しく紹介

ワイヤレスイヤホンの画像

ワイヤレスイヤホンを選ぶ際、チェックしておくべきポイントがいくつかあります。ここからはワイヤレスイヤホンの選び方について詳しく紹介していきます。

完全独立型やネックバンドなどタイプで選ぶ

ワイヤレスイヤホンには主に左右のハウジングを結ぶケーブルがあるもの、ケーブルのまったくないものなどあらゆるタイプのものが存在します。

代表的なタイプは、完全独立型、左右一体型、左右独立型、ネックバンド型、ボックス型など。使い方や好みに合わせて選びましょう。

完全独立型(トゥルーワイヤレスタイプ)

完全独立型のワイヤレスイヤホン

イヤホンが完全に独立している完全独立型。「完全ワイヤレスイヤホン」と呼ばれます。つなぐためのケーブルが一切ついておらず、完全コードレスで接続することができます。

特徴は軽量でコンパクトなところ。左右を繋ぐケーブルがないので髪にかかる心配もないし、全身を使った運動をしても邪魔になりません。

また、充電機能搭載の収納ケースが付属されているタイプの場合、使用していないときにケースへ入れておくだけで充電が可能。

メリット
  • 軽量&コンパクト
  • ケーブルのトラブルによるストレスなどがない
デメリット
  • 落として紛失する可能性あがある
  • 本体内にすべての部品が集約されているため本体が大きめ

左右一体型

左右一体型のワイヤレスイヤホン

左右のイヤホンが短いコードでつながっている左右一体型。首の後ろにこのコードをかけて使用します。もっともポピュラーなタイプで、完全独立型が出回る以前はこちらが主流となっていました。

コードレスではないですが、コードの部分には再生・停止、音量調整のためのボタンなどが搭載されており、操作はその部分で行えるのが特徴。

メリット
  • ケーブルが長すぎないため絡まりにくい
  • コンパクトにまとめられるため持ち運びに便利
  • 耳から外れても紛失しにくい
  • 使用していないときは首にかけておける
デメリット
  • 内蔵バッテリー容量が少ない製品はバッテリーの駆動時間が短い
  • 運動の際には若干邪魔だと感じる場合がある
  • 重めのモデルだと、長時間使用の際に肩が凝ってしまう場合がある

ネックバンド型

ネックバンド型ののワイヤレスイヤホン

左右のイヤホンが形状記憶素材などの太いバンドでつながっているネックバンド型。装着感や安定感を重視したいという方に向いています。

激しい動きにも耐えられるよう設計されているものが多いのも特徴の一つ。運動の際に使用する場合は、いかに首にフィットするかが重要です。自分の首にあうサイズを選ぶようにしましょう。

メリット
  • ネックバンドが首にフィットするため安定感がある
  • ネックバンド部分にバッテリーを内蔵しているモデルはバッテリーの駆動時間が長め
  • 操作性に優れている製品が多い
デメリット
  • 左右一体型と比べて外見上目立つ
  • ネックバンドの素材や形状によっては収納時にかさばる場合がある
  • 重さのあるタイプは首などへの負担になる場合がある

ボックス型(Bluetoothレシーバー型)

ボックス型ののワイヤレスイヤホン

イヤホンとは別に、Bluetoothを受信できるレシーバーが付属されているボックス型(Bluetoothレシーバー型)。

このレシーバーを経由することで本体から離れた場所でも音楽を楽しめます。

イヤホンとレシーバーが一体になっているタイプ、イヤホン部分を取り外しできるセパレートタイプがあるのも特徴。イヤホン自体を音楽プレイヤーに差し込めばイヤホン単体でも使用ができます。

メリット
  • セパレートタイプは好みのイヤホンが使用できる
  • レシーバーの電池が切れたらイヤホンを直接機器に挿して使用できる
デメリット
  • 構造上、ケーブルがやや邪魔だと感じる場合がある

片耳(ヘッドセット)型

片耳(ヘッドセット)型のワイヤレスイヤホン

片耳にのみ装着する片耳型。ヘッドセットタイプとも呼ばれています。どちらかというと、音楽を聴くより運転中や家事中の通話を目的として使用されることが多く、両手がふさがっているときに重宝されます。

メリット
  • 片耳に装着するため周囲の音を聴きとりながら通話できる
デメリット
  • 片側の騒音がうるさくて音楽を高音質に聴くには不向き

連続再生時間(充電持続時間)で選ぶ

連続再生時間(充電持続時間)で選ぶ

ワイヤレスイヤホン選びの基本のひとつとして、充電持続時間を表す連続再生時間もチェック

完全ワイヤレスタイプでは、イヤホン本体のバッテリーとともに充電しながら持ち歩ける付属ケースも加味して考えてみましょう。

高音をクリアな音で再生したり重低音が得意など音質で選ぶ

高音をクリアな音で再生したり重低音が得意など音質で選ぶ

ワイヤレスイヤホンを選ぶうえで、もちろん音質もチェックすべきポイント。高価なモデルほど高音質なものがほとんどですが、なかには安価でありながらそれなりの高音質を持つ機種も存在します。

高音をクリアな音で再生するのが得意なタイプ、重低音の再生が得意なタイプなど、普段よく聴く音楽にあわせて選ぶのもよいでしょう。

用途にあわせて装着性や耐久性・防水性で選ぶ

用途にあわせて装着性や耐久性・防水性で選ぶ

ランニングなどスポーツ時の使用を考えるときは、耳からの落下を防ぐ装着性、そして雨や汗への耐久性を表す防水性能もチェックしましょう。完全防水と呼ばれる「IPX7」以上が理想です。

SONY(ソニー)やBOSE(ボーズ)など人気メーカーで選ぶ

ソニーやBOSEなど人気メーカーのワイヤレスイヤホンの画像

それでもワイヤレスイヤホン選びに迷ったら、人気メーカーから選ぶのもひとつの手です。

音響機器の老舗メーカーであるSONY(ソニー)やBOSE(ボーズ)の製品は、ハイエンドモデルになると少々値が張りますが、高品質で高音質という安心感があります。

また、手頃な価格帯の商品を幅広く展開しているAnker(アンカー)のワイヤレスイヤホンは、気軽に試せる気安さから人気があります。

お手頃なものから高級品まで価格で選ぶ

お手頃なものから高級品まで価格で選ぶ

ワイヤレスイヤホンは、2000円台で購入できる安いものから、10万円を超える高級モデルまで、多種多様な製品が豊富にあります。

ワイヤレスイヤホンの購入予算をどれくらいにするか予め決めてから、価格で選ぶのもよいでしょう。

iPhone?Android?端末との相性のよさで選ぶ

iPhoneとワイヤレスイヤホンの画像

ワイヤレスイヤホンのなかには、iPhoneと相性がよいものと、Androidと相性がよいものがあります。もちろん、どちらの端末にも対応した製品も多くあります。

たとえば、Apple(アップル)のワイヤレスイヤホンはiPhoneやiPadでの操作を前提に設計されているため、Android端末でも使用できるものの、動作保証があるわけではありません。

ワイヤレスイヤホンを選ぶ際には、お持ちの端末との相性もチェックするようにしましょう。

ワイヤレスイヤホン36選|ガジェットライターがおすすめ商品紹介

ここからは、ガジェットライターの折原さんおすすめのワイヤレスイヤホンをご紹介していきます。機能や用途別にわけて紹介しますので、ご自分の目的にあわせてチェックしてみてください。

【防水・防滴機能】ワイヤレスイヤホンおすすめ4選

まずは防水・防滴機能に特化したモデルから。悪天候のなかでもストレスを感じることなく音楽を楽しみたいという方には、防水・防滴機能がついたワイヤレスイヤホンがおすすめですよ。

【コスパ抜群】ワイヤレスイヤホンおすすめ5選

ここでは、低価格でありながら高性能なワイヤレスイヤホンを折原さんがセレクト!初心者の方にもおすすめなアイテムを集めたので、ぜひ参考にしてみてください。

【連続再生時間が長い】ワイヤレスイヤホンおすすめ3選

長時間の移動の際や、しばらく充電ができない環境などでは、できるだけ連続再生時間の長いワイヤレスイヤホンを選びたいですよね。

ここでは、折原さんに連続再生時間の長いモデルをピックアップしてもらいました!

【高音質】ワイヤレスイヤホンおすすめ4選

音楽を聴くうえでやはり外せないのが、なんといっても音質の良さ。特に音楽好きの方であれば、もっとも重要視したいところでしょう。

それでは、折原さん厳選の高音質に特化したワイヤレスイヤホンを紹介します。

【通話に便利】ワイヤレスイヤホンおすすめ3選

スマートフォンで通話をする際にも活躍するワイヤレスイヤホン。人ごみの中や車通りの多い場所では相手の声をいかに聞き取れるかが大事です。

ここでは、通話に便利なモデルを折原さんに紹介してもらいました!

【スポーツに最適】 ワイヤレスイヤホンおすすめ4選

ワイヤレスイヤホンの魅力といえば、やはりケーブルをつながずに使用できるという点。スポーツをする際、ワイヤレスは欠かせません。

ここでは、快適にスポーツができるよう工夫されたモデルを紹介していきます。

ほかにもスポーツ向けのワイヤレスイヤホンを紹介しています。気になる方はこちら!

スポーツ用ワイヤレスイヤホンおすすめ25選 |ランキングで紹介【ランニングなどに】__mono_id__1815100014261
スポーツ用ワイヤレスイヤホンおすすめ25選【ランニングなどに】

【編集部が最新機種を厳選】ワイヤレスイヤホンおすすめ13選

ここからは、編集部が厳選した最新機種を紹介していきます。話題の商品や人気の商品をピックアップしましたので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

音質や装着感、機能性など、有線タイプのイヤホンに引けを取らないものが続々と増え、常に進化しているワイヤレスイヤホン。選び方のポイントを参考に、ご自分にぴったりのワイヤレスイヤホンを見つけてみてください。

powered by モノレコ